足の冷え・むくみ|立川 健康スタジオ

こんにちは、立川の健康スタジオです。

今日は夕方から雨模様です。

そろそろ梅雨入りでしょうか。

湿気の多い蒸し暑い季節がやってきましたね。

 

湿度が高く蒸し暑い状態だと、汗が出にくくなります。

人の身体は、暑いと体温調節のために汗を出し、蒸発するときの気化熱で体温を下げようとします。

しかし、湿度が高いと汗が蒸発しにくくなります。

そのため、一旦は暑さで汗が出ますが蒸発しないことを身体が感知して汗が出にくくなるのです。

 

このために、より暑さを感じることになります。

その結果、

・水分を取る

・冷房をかける

ということにつながります。

 

しかし、汗が出にくくなっているため、

・体内に水分がたまりやすい

・循環が悪くなっていることと冷房が重なって体はほてっているけど手足の末端が冷える

ということにつながります。

 

このようなことも一つの原因として足の冷え・むくみになっていきます。

 

一般的に女性の方が足の冷えやむくみで困っている方が多いですが

最近は男性でも冷えやむくみを訴える方が多くなってきています。

 

足先などの末端からしっかりと整体や足裏マッサージ、アロママッサージでほぐしていくことで循環を良くし、冷え・むくみの解消につなげましょう。

○女性の方にはアロマコースコースがおすすめ

○男性の方には足裏コースとお体のセットコースがおすすめ

 

※足のむくみの注意点

足がむくんでいると感じている時に

すねの横あたりを親指で5秒ほど押して、少しでもへこみが出るようであれば通常のむくみと思われますが、

全然、へこまない(皮膚が張っているような状態)場合は、通常のむくみとは違い何らかの病気が潜んでいる可能性がありますので

一度、内科などで診察してもらうことをお勧めします。