6月に入りました|立川 健康スタジオ

こんにちは、立川の健康スタジオです。

6月に入りました。

5月は夏のように暑く、初夏の爽やかな季節がなく、じめじめする梅雨の季節が近づいてきました。

亜熱帯化してきているようにもみえますが、4月に雪が降ったりするのでよくわかりませんね。

天候不順は身体にも影響を及ぼします。

身体が暑さに慣れていない状態で真夏のようになると、発汗作用など体内の水分調整がうまくいかなかったりすることで

余計にダルさや疲れを感じやすくなります。

こういったダルさや疲れは気力の低下を引き起こします。

 

仕事や家事、勉強などの能率低下の原因にもなりますので、体調管理のためにも身体のケアをしっかり行っていきましょう。

 

こういうときは、足などの末端に熱がこもったり、逆に急に使い始めた冷房によって末端が冷えるということがよくあります。

足裏を刺激することで、体内の血液循環をよくしていきましょう。