眼精疲労に|立川 健康スタジオ15/3/7

こんにちは、立川の健康スタジオです。

今日は冷たい雨が降る土曜日ですね。

雨でも花粉を感じるようになってきました。

目とのどがかゆくなります。

 

前回、頭痛には頭部コースをということでご紹介させていただきました。

今回は、眼精疲労にも頭部コースをということでご紹介させていただきます。

再度、

頭部コースとは

頭部を施術していきますが、頭だけではなく、首、肩周り、目の周りを重点的に施術していくコースになります。

うつ伏せで首・肩周りを施術後、仰向けで、首・頭・目の周りを施術していきます。

時間は30分を設定しており、下記のように配分を選ぶことができます。

1.うつ伏せ20分+仰向け10分

2.うつ伏せ15分+仰向け15分

3.うつ伏せ10分+仰向け20分

4.おまかせ

 

1はうつ伏せでの首・肩周りへの施術が多くなります。

2はまんべんなく施術していきます。

3は仰向けでの首・頭・目の周りへの施術が多くなります。

4はお体の状況をお聞きし、担当者が配分を考えて施術していきます。

 

眼精疲労でお困りの方には「2」か「3」がおすすめです。

 

お体のコースとセットにすることで、他の部位(腰や足)なども含めて、頭部周りを重点的に施術していくこともできます。

セットコースは頭部コースのページでご案内していますのでご確認ください。

 

眼精疲労は、目の周りだけを施術すればいいわけではありません。

・眼精疲労は

目の疲れがひどくなり、眠ったりして目を休めても疲れが取れない状態をいいます。

眼精疲労になると頭痛も引き起こされることが多いです。

目の周りだけでなく、首や頭も関係してきますので、その関係する場所を丁寧に施術していくことが重要です。

 

セルフケアをしては目を温めたり冷やしたりすることで血流をよくして栄養分を目に多く行き渡るようにすることが大切ですが、眼精疲労にまでなるとセルフケアだけでは追いつかなくなりますので、施術とセルフケアの併用がおすすめです。

 

本日の土曜日。

このあとの予約状況です。

現在11時少し前。

 

このあと、まだまだ予約可能です。

土曜日は、急に混み合ってきますので早めのご予約がおすすめです。