立川 マッサージ 整体・足裏・アロマで肩こり・腰痛に

立川南口 本格コリほぐし・足裏マッサージで頭痛・肩こり・腰痛に


東京都立川市柴崎町3-6-5五十嵐ビル3F

足裏関連

花粉が飛んでます

こんにちは、立川の健康スタジオです。

3月も半ばに差し掛かりましたが、まだ寒いです。

明日あたりから少しずつ暖かくなるみたいですが・・・

今日は、久しぶりにいい天気になりましたが、風がすごく強いため、花粉が非常に多く飛んでいるように感じられます。

 

目・鼻・のどのかゆみ、鼻水、くしゃみなど花粉症の人はこの文字を見るだけでも嫌になりますね。

 

アレルギーは疲れが溜まっていたりすると余計に出やすくなります。

 

健康スタジオのおすすめは、足裏コースとのセットコースです。

足裏には身体の反射区がありますので、関連する、目・鼻・前頭洞・リンパのあたりを重点的に刺激し、

さらに身体のコリ・疲れを流していくことで楽になってきます。

○足裏とお体のコースのセットで全身スッキリ

○足裏と頭部コースとのセットで頭・目をスッキリ

○足裏とアロマトリートメントとのセットは香りと施術でスッキリ

セットコースはこちらへ

ぜひお試し下さい♪

足裏コースにふくらはぎメインのコースが

こんにちは、立川の健康スタジオです。

11月も残り少しとなりました。

急に冬のような寒さになり、身体が縮こまってしまいますね。

手足の冷たさを感じます。

 

足の冷えには、足裏マッサージで末端から温めていくことも効果的です。

 

当店の足裏コースは、足裏から膝下(ふくらはぎ・すね)をオイルを使用して施術を行っていきます。

足裏にある身体の反射区への刺激を基本としていますので、施術を受けていただくときは、リクライニングチェアに座っていただくか、ベッドで行う時は仰向けに寝た姿勢になっております。

 

足裏コースを受けていただくお客様の中には、ふくらはぎの疲れ・むくみが気になる方も多くいらっしゃいます。

今の施術法でもしっかり対応できていますが、よりご満足いただけるよう「ふくらはぎ重点コース」を追加しました。

「ふくらはぎ重点」はベッドでの施術となります

施術範囲は足裏から膝下で一緒です。

オイルを使用してイタ気持ち良く施術することも一緒です。

施術を受けていただく姿勢が変わります。

 

「ふくらはぎはうつ伏せ」

ふくらはぎマッサージ

「足裏は仰向け」でという形になります。

足裏マッサージ

 

こちらは、足裏40分・50分・60分で選択可能となっております。

(30分コースですと、あまり違いを感じられないため40分以上のコースとさせていただきます)

 

ふくらはぎの疲れやむくみが気になる方は、ふくらはぎ重点コースもお試し下さい。

 

こちらのコースは男性のお客様・女性のお客様どちらでも受けていただけます。

(施術者も男性になることがありますので、女性の施術者をご希望の場合はご予約の時にお申し出ください)

足裏コースがちょっと改良されました

こんにちは、立川の健康スタジオです。

朝晩がだんだんと冷えてくるようになってきました。

気温の変化で体調など崩していませんか?

季節の変化でなんだか体調がすぐれないとか、身体がだるいように感じる時は、全身をほぐして調整していくのに

プラスして、足裏からふくらはぎをしっかり刺激して血流を上げていくことでさらにスッキリ感が増します。

 

10月に入ってから、健康スタジオの足裏コースがちょっと改良されました。

これから寒くなる季節に備え、足から身体を温めていきましょう。

・フットバスが保温性が高く足首までしっかり温められるようになりました

(施術中もフットバス浴の余韻を)

・暖かい生地の上に柔らかい不織布を敷いてその上で施術を行いますので、さらにリラックス感がアップしました

(不織布は施術毎に新しい物に交換して清潔さを維持しておりますのでご安心ください)

 

もともと足裏コースの施術に関してはかなり高い評価を頂いておりましたので、さらにご満足していただけるのではないかと思います。

足の疲れだけでなく全身疲労の方にも足裏コースはおすすめです!

(10月に入ってから、多くのお客様に足裏コースを受けていただいており、さらに満足感があがったとのお声をいただいております)

 

足のオイルコース(女性限定)も同じようにちょっと改良されていますので、足の冷え・むくみでお困りの方はぜひお試し下さい。

足裏マッサージ(リフレクソロジー)

こんにちは、立川の健康スタジオです。

シルバーウィークも終わり、通常の日々が戻ってきました。

連休が終わったとたんに雨が降り、気温もぐっと下がってきました。

季節の変わり目の気温・気圧の変化で体調を崩しやすくなりますので、

しっかり体調管理を行っていきましょう。

 

体調管理を行っていきましょうと言いながらも、忙しさにかまけて疲れを蓄積させていたところ

首・肩こりからの頭痛がなかなかとれない状態になってしまいました。

そこで、足裏マッサージを受けました。

足裏からふくらはぎまでゴリゴリにこっていて、ひざ裏・足首周りのリンパ関係も固まっていました。

少し痛みはありましたがしっかりほぐしてもらいました。

施術後は、足は軽くなりましたが、その他はそんなに身体の変化は感じず、逆にふくらはぎに少し痛みを感じるくらいでした。

しかし、時間が経つにつれて、頭痛がすーっとなくなり、首・肩のコリも気にならなくなっていきました。

もちろん、ふくらはぎの痛みも気にならなくなりました。

 

足裏マッサージはリフレクソロジーともいい、日本語で言うと反射区療法といいます。

足裏には人の身体を投影した反射区があり、(例えば頭は親指・胃は土踏まずの上の方)疲れが出るとその反射区が硬くなったり

押すと痛みを感じたりします。

即効性は低いですが、じわじわと効いてくる感じがあります。

 

今回も、反射区をしっかり刺激されたことに加え、足の血流が良くなったことで体調が回復していったと考えられます。

 

足裏マッサージが足の疲れにいいだけではないということを身をもって再確認できた感じです。

 

季節の変わり目、疲れや痛みでお困りの方には、足裏マッサージとお体のコースとのセットコースがおすすめですよ。

足裏・アロママッサージ|15/3/28

こんにちは、立川の健康スタジオです。

最近はいい天気が続き、気温も上がってきて過ごしやすくなってきました。

春の陽気が気持ちいいですね。

花粉もあと少しですのでもうちょっとがんばりましょう。

 

暖かくなってくると、足裏コース・アロマコースをご希望のお客様が増えてきます。

(さらに…)

足のむくみには 15/2/2

こんにちは、立川の健康スタジオです。

今日もいい天気で富士山がきれいに見えました。

 

最近、足のむくみが気になるという方が多くいらっしゃいます。

当店のコースでいうと足裏コースかアロマコース(女性限定)で足の筋肉をほぐし

血行を良くしていくことで血液やリンパの循環を促すことで対応できます。

 

どうしてむくむのかを分かっていると対応できます。

むくみの原因をおおまかにあげると

1.筋力不足による血液循環の低下

2.塩分の取り過ぎ

3.水分不足

があげられます。

 

むくみというのは、細胞が余計に水分を含んでいる状態です。

1の要因の場合、筋力の低下によりふくらはぎのポンプ作用が低下することで細胞と血管の間で行われる

水分の交換作業も低下するからです。

2の要因の場合、体内の塩分濃度が上がるため、それを下げようとして細胞に水分を取り込もうとする作用が働くからです。

3の場合、細胞内の水分が不足するのを防ぐために水分をため込もうとする作用が働くからです。

 

冬場はどうしても水分摂取がおろそかになります。

水が白湯、適量であればスポーツドリンクを補給して身体に水分を与えることで循環が活発化しむくみの解消につながります。

この場合、水分を出そうとして利尿作用のあるカフェインを含んだお茶やコーヒーを多く飲むと飲んだ以上に水分を出すため

身体の水分が不足しむくみにつながるという逆効果になりますのでご注意ください。

 

急に多くの水分を取りすぎると、血液が薄まり血圧上昇などのリスクも伴いますので、徐々に増やしていくと良いと思います。

(貧血や高血圧など循環器系に持病をお持ちの方はお医者さんにご相談ください)

立川 健康スタジオより14/12/21

こんにちは、立川の健康スタジオです。

今日は少しだけ寒さがやわらいだ感じでしょうか。

 

日曜日は忙しいのですが、少し時間ができたので書いています。

現在16時を少し過ぎたところです。

この後、まだ予約可能ですので早めのお電話をおすすめします。

 

最近、オイルコースの練習台になることが多くなっています。

足は全体的に疲れやすいのですが、まだ平気な状態を保っています。

さらに足先の冷えも和らいでいます。

 

アロマコースは女性限定コースなので、足の疲れ・むくみ・冷えでお困りの女性におすすめです。

男性の方は、足裏コースとお体のセットコースで対応できます。

 

夜にかけては冷え込みが増してきます。

暖かい格好でお出かけください。

 

立川 健康スタジオより14/12/16

こんにちは、立川の健康スタジオです。

今日は冷たい雨も降っていて極寒ですね。

朝は雪もちらついていました。

 

寒い冬は手荒れとの戦いです。

ガサガサの手で足裏コースやアロマコースを受けると不快な感じになります。

爪の手入れはもちろんですが、ハンドクリームやワセリンを使って手指の保護。

少し皮膚が硬くなったりガサガサし始めたら、爪やすりで丁寧に整えていきます。

自分の肌の弱い部分ですべすべになっているかを確認します。

 

水を使うことも多いのでしっかりケアをすることが大事です。

水滴が手に残った状態になっているとその水滴が蒸発するときに手の水分も一緒に蒸発してしまい余計に乾燥してしまします。

手を洗ったらしっかり拭き取るということも手荒れ対策には重要です。

 

以前は、ハンドクリームなどは手がべたべたするので全く使わなかったのですが、そんなことは言っていられなくなってしまいました。

パックリ割れも非常に痛いですから、しっかりケアをしていきましょう。

 

足の乾燥や冷えでお困りの場合にも、足裏コースやアロマコースがおすすめです。

・足裏コースのスイートアーモンドオイルは、ビタミンEが多く含まれているため肌を柔らかくする作用があり、保湿作用も期待できます。

・アロマコースのスクワランオイルは、保湿作用に優れています。

スクワランはもともと人間の皮膚にも含まれている美肌成分で紫外線や乾燥などから肌を守る働きをしています。

しかし、加齢とともに分泌が減り、肌の老化が進行します。

スクワランオイルを浸透させることで肌を若返らせる「アンチエイジングオイル」としても有名です。

 

是非、お試し下さい。

効果を感じられたら、継続して施術を受けていくと肌にとっても身体にとってもいいですよ。

立川 健康スタジオより14/12/1

こんにちは、立川の健康スタジオです。

12月に入りました。

立川の駅周辺もイルミネーションやクリスマスの飾りなどで華やかになっていますね。

これから、忘年会シーズンということでよりにぎやかさが増してくるのでしょうか。

食べ過ぎ・飲み過ぎなどで内臓が疲れてるように感じる時は、足裏マッサージ・足ツボがおすすめです。

 

足の裏には身体を投影した反射区と呼ばれるものがあります。

胃腸などの消化器系や肝臓の反射区を刺激してあげると落ち着いてきますよ。

セルフケアでも多少効果がありますが、人の手で刺激される方と満足感が違いますので

お時間を作って身体をメンテナンスしていきましょう!

 

ちなみに、足裏の反射区はこちらもご参考下さい。

夏の疲れに足裏マッサージ

今年の夏はたまに猛暑日なることもありますが、最近の夏に比べると少ない気がします。

そのかわり、すごく蒸し暑い。カラッと晴れる日が少ないです。

暑さよりも湿気で体力を奪われていく感じがします。

 

さて、毎年夏になると足裏コースやアロマコースをご利用のお客様が格段に増えます。

足が重だるかったり、冷房による冷えをおっしゃる方が多いです。

 

外気の暑さと室内の冷房による冷たさで身体の温度調節がうまくいかず、足が熱く重だるく感じたり、逆に頭が熱く足先が冷たく感じたりというようになります。

身体の熱の循環を良くするためには、第2の心臓と呼ばれる足裏・ふくらはぎをしっかり刺激しほぐしてあげることで血流を促進させることが重要です。

体のコースとセットにして全身をほぐしていくとさらにスッキリ感が増します。

 

夏以降に、夏の疲れを残さないようにしっかり身体のケアしていくことをお勧めします。