ぎっくり腰にご注意を!

こんにちは、立川の健康スタジオです。

12月に入り寒い日が続いていますね。

年末で忙しい中、忘年会という方も多いのではないでしょうか。

この時期、気をつけなければいけないのが、ぎっくり腰です。

症状がひどいと動けなくなってしまうこともあります。

 

ぎっくり腰というのは、重い物を持ったり、前かがみになった時などに急に襲われる腰の激痛です。

急に痛くなるので、その行動が原因だと思いがちですが、実はそれは単なるきっかけにすぎません。

蓄積された疲労で固まった筋肉が寒さでさらにガチガチなったところに、重い物を持つなどすることで腰が限界をこえるのです。

ということは、腰周りをガチガチにしなければぎっくり腰のリスクが減るということです。

疲労は溜めずに、しっかりほぐして身体のバランスを整えておくことが重要です!